〜成功者の考え方〜

「あの時こうしていたらよかった」と思ったことありますよね?


「頑張れていたらプロに慣れていたかも。」

「ここに行ってたら、〜はならなかった」


など、あると思います!



これは僕の持論であったのですが、知人と話した際「その考え数万のセミナーとかで聞く内容だよ。。。」と言われました!


この考え方ひとつで成功するものではないですが、一歩近づく事は間違い無いです!!


身につけ、確実に過去にとらわれなくなる未来を作っていきましょう!


人生二択選択論

人は二択に支配されているという考え方です。


その二択の選択の中は、自分にとって都合の良い選択都合が悪くなりやすい選択があります。


予測し、未来を読んで考えれば大抵のことは都合がいいです。



買い物中

「今トイレに行くか」

「今はいかず後回しにするか」



電車に乗る前

「パスモにチャージをしておくか」

「後でチャージすればいいや」



など、私生活の中で多くの選択があります!



先ほど例えに出した、”電車に乗る前”の場合、

後者は、「めんどくさい」「別に後ででいいや。」などと選択してしまいがちですが、


後回しにした際、切符売り場が並んでいて時間がかかったらどうでしょう。


並んで、まってチャージする方がめんどくさいですよね??


この様に、選択したらマイナスの方が多い選択は取らないほうがいいのです。



では、どんな選択をすれば過去にとらわれない選択ができるでしょうか?

それは、日々の二択の選択の中で、後悔のない選択を取る事です!


後悔のない選択をすることができれば、必ず過去にとらわれる事はなくなる。



あなたも、二択の選択から、価値のある選択をし、人生を後悔のない楽しいものにしましょう!



学び終わったら

いいね」と

学びなどを「コメント」してください!


知識は今すぐアウトプット




〜限定公開〜

月額4950円

破格の値段、会員限定で”人生得する情報”を配信しています!


具体的には、「世界最高峰のノート術」「説得力の確率を高める科学的根拠」「情報の扱い方と自己向上論」「応用可能最強営業術」「誰にでもできる起業術」など企画してます!


今後、コメントに対応して作っていきます!


閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

元ハーバードの、ビジネススクール名誉教授 〜セオドア・レビット〜 大切なのは製品ではない。顧客を創り出し満足させる事だ。 これだけでは「ん??」ってなりますよね笑 経済の流れにうまく乗れないと商品は陳腐化します その原因は「市場の衰退化ではない」という考えです! 商品の陳腐化は、 「マーケティングの努力不足」である。簡単な言葉にいうと経営の失敗ですね!! どの様に作り出すことがベストか 衰退化しな

はじめに あなたは記憶するためにどういった事を意識していますか? 僕は頭が悪かった時は、「綺麗なノートにしよう!」とだけ意識して情報をまとめていました。 ですが、ここで記載する術を応用する事でテストの点数は平均点が二倍ほどになりました! (昔平均点数が少なくとも50点以下だった。という事は触れないでください。笑) 困っている人は、ここでの術を100%実践してください! 特に困っていない方は、自分の